竹之内麻温(たけのうちまお)の大学・Facebook・顔画像を特定?彼女いるとの情報も

福岡県久留米市で11歳の女子が被害者となる事件が発生しました。

 

逮捕されたのは竹之内麻温(たけのうちまお)容疑者で大学生とのことです。

 

21歳と成人を迎えているため竹之内麻温容疑者の名前が公表されていますので、顔画像や現在通っている大学についても特定されたのかについてお伝えします。

 

竹之内麻温容疑者のFacebookを調べたところ、「竹之内麻温」のアカウントを見つけました。また、Twitterやインスタグラムのアカウントも見つけました。主要なSNSアカウントがあることもわかりインスタグラムでは彼女がいるとの情報もあります。

 

また、竹之内麻温容疑者は11歳という小学生の女児に対して性的な交渉を行ったということです。

 

また、その様子をスマホ撮影していたという鬼畜ぶりです。

 

この手の性犯罪の再犯率が高いことは広く知られていますので竹之内麻温容疑者に余罪があるのか気になるところです。

竹之内麻温(まお)の顔画像や大学やFacebookを特定?

 

竹之内麻温容疑者の顔画像や大学について述べる前に事件を簡単にまとめてみます。

 

竹之内麻温容疑者の犯罪まとめ

 

 

容疑者名前竹之内麻温(たけのうちまお)
年齢21歳
容疑者住所福岡県県久留米市上津町

被害者小学生女児(11歳)
犯行日時● 2021年2月26日

● 2021年3月2日から3月3日

犯行場所竹之内麻温の自宅
犯行内容竹之内麻温容疑者は自宅に2021年2月26日と2021年3月2日から3月3日の合計2回、被害者の女児と性交し、その様子をスマホで撮影。
容疑児童買春・児童ポルノ禁止法違反

 

竹之内麻温容疑者の犯行を簡単にまとめると上記のようになります。

 

竹之内麻温容疑者は自分の自宅に被害者となった女児に対して2回性的な行為を行いその様子をスマホで撮影したとのことです。

 

まだ小学生の女児に対しての犯罪、それもスマホ撮影なんてとんでもない行動をしています。

 

スマホで動画撮影したということはデジタルデータですのでネット上で拡散される恐れがあります。

 

万が一、ネット上に広まればデジタルタトゥーとなり、十字架を背負うことになります。

 

竹之内麻温容疑者の顔画像や大学やFacebookは?

 

21歳にもなった竹之内麻温容疑者については、名前も公開されているので十分成人男性です。

 

顔画像や現在通っている大学について公開されても不思議ではありません。

 

しかし、2021年6月14日17時現在は顔画像も大学名も公開されていません。

 

ただ、Twitter(@takemao_0620)とインスタグラム(takemao0620)が特定されているようで、画像が映っています。

 

Twitterでは昨年成人式という投稿が写真とともに映っており、プロフィールには福岡県在住とあります。

 

写真は複数人で映っており、どれが竹之内麻温容疑者なのかがわからないので掲載することは控えます。

 


(2021年6月15日 追記)

Twitterとインスタグラムについては、2021年6月15日には非公開となっています。


 

そこで「竹之内麻温 Facebook」でFacebookを探してみたところありました。

 

 

「竹之内麻温」という名前はそうそうない名前なので本人ではないかと推測できますが、ほとんど情報が書かれていません。

 

もしかすると、今回の犯罪が判明したことで新しく作られたという可能性があるかも。この可能性が高いと思われます。

 

話は大学に戻りますが、福岡県久留米市には「久留米大学」「久留米工業大学」「聖マリア学院大学」がありますが、久留米市在住だから上記3つのいずれかとは限りません。

 

福岡県にある大学は国公立合わせると40以上あります。

 

今後公開された場合は追って追記させて頂きます。

 

竹之内麻温容疑者に彼女はいる?

 

小学生との関係が明らかになって逮捕された竹之内麻温容疑者ですが彼女はいるのでしょうか?

 

インスタグラムから「彼女がいる」との情報があります。

 

 

ただ、現在インスタグラムは非公開となっているので確認は出来ない状態です。

 

竹之内麻温と被害者女児の出会いや余罪の可能性について

 

21歳の大学生と11歳の小学生がどこで知り合ったのでしょうか?

 

普通に生活していれば知り合うことはあまりないと思うので。

 

調べたところ、2人はSNSで知り合ったということです。

 

やはり、というか、またかという感じです。

 

そして、2人は1度だけではなく、2度、竹之内麻温容疑者の自宅で行為を行っていますので竹之内麻温容疑者が無理やり行為に及んだというわけではなさそうです。

 

竹之内麻温容疑者は犯行のターゲットをSNSで探していたのでしょうか?

 

SNSで最初から11歳と知っていたのか、それとも女児が年齢を偽り、実際に会ってから年齢が判明したのか、どちらでしょう。

 

SNSで出会ったこの手の事件は年齢詐称が多いがどうなのでしょう。

 

ただ、竹之内麻温容疑者が女児を相手に性的な行為をし、それもスマホ撮影するという常習者の犯行です。

 

竹之内麻温容疑者の性癖が現れていると感じてしまいます。

 

竹之内麻温容疑者の余罪については発表されていませんが、今後警察の捜査の結果あるかもしれませんね。

 

 

ちなみに今回の犯罪が明らかになったのは、被害者女児の親が女児のスマホを見たとのことです。

 

まとめ

 

福岡県久留米市在住の21歳の大学生である竹之内麻温容疑者が逮捕されたということでまとめてみました。

 

竹之内麻温容疑者は大学生とのことですが、相手が11歳の女児で小学生だということを考えると、やばい性癖を感じざる得ません。

 

性犯罪は再犯率が高いので余罪も含めて警察にはしっかりと捜査して頂きたいものです。