小林麻耶が離婚で慰謝料はいくら?財産分与は?

小林麻耶 離婚 慰謝料

フリーアナウンサーの小林麻耶が夫である國光吟と離婚することが女性セブンの独自取材で分かりました。

突然生放送を欠席したり、スピリチュアル系に目覚めてしまっていた小林麻耶さんが心配だ…というファンも多かったと思いますが、小林麻耶さんが「目が覚めた!」と離婚を決意したとのことです。

 

小林麻耶が離婚するとなると慰謝料や財産分与はどうなるのか?気になる方も少なくありません。

これから独身に戻る小林麻耶さんが生活していく上で大事なお金なので、大事に決めてほしいですよね。

 

今回は小林麻耶が離婚で慰謝料はいくら?財産分与は?についてまとめました。

小林麻耶が離婚で慰謝料はいくら?

小林麻耶が離婚で慰謝料はいくらぐらいになるのか…調べてみたところ、明確な慰謝料の金額は公表されていませんでした。

まだ離婚が成立したわけではないので、慰謝料がこの金額だ!というのは判断できないのが現状です。

 

小林麻耶が離婚する原因は、夫の洗脳から解き放たれたというのがひとつあるのではないでしょうか。

 

実際に夫から洗脳された妻が離婚の際に、慰謝料をどのくらい請求できるのか調べてみました。

この場合【夫に洗脳されていた証拠】が必要となります。

実際にモラハラなどで夫から洗脳を受け離婚になった場合、50~300万円程度の慰謝料を請求できるという情報がありました。

 

小林麻耶が離婚する際に慰謝料を貰う際に必須な条件があります。

それは小林麻耶が洗脳されていた事実が、証拠として残っているのかということです。

 

具体的には、相手の言動をデータ(録音・録画)として残していたり、メールなどを保存していること、洗脳により体調を崩し病院を受診している場合はそのときの診断書などが必要となります。

 

小林麻耶が洗脳されていた時というのは、夫のことを信用していたに違いありません。

小林麻耶がYouTubeやSNSで発言していたことが証拠になるのかどうかは疑問が残りますが…

プライベートで夫に洗脳されていた証拠を目に見える形で残しているとはいいがたいのではないでしょうか。

 

最悪なことを考えれば小林麻耶が離婚で慰謝料をもらえる金額は0円ということも有り得ますよね…。

小林麻耶が離婚で財産分与はどうなる?

小林麻耶が離婚することで財産分与はどうなるの?と疑問に思いますよね。

 

2021年3月頃から別居をしていた小林麻耶と夫の國光吟さん。

別居する際に一緒に住んでいた高級マンションを退去し、小林麻耶は実家へ夫の國光吟は新しくマンションを契約したという情報があります。

 

別居中の財産は分与対象ではありませんので、婚姻期間に積み重ねた共同財産を分けるということになります。

小林麻耶は2018年7月24日に結婚したと情動がありますので、実質約3年ほどの婚姻期間がありました。

 

3年前であればまだフリーアナウンサーとしてテレビに出演していた時期ですので、それなりに財産があるのではないかと考えられますね。

またYouTubeチャンネルも開設し、そちらの方でも広告費で収益を得ていたでしょうから収入はかなり多かったのではないかと推測できます。

 

しかし近年では生島企画を退社したことで、小林麻耶の収入は一気に激減したと考えられられます。

小林麻耶の財産分与の金額は少ないのではないでしょうか。

 

小林麻耶の財産分与について詳しい情報が入りましたらまたこちらでお知らせしますね。

まとめ

小林麻耶が離婚で慰謝料はいくら?財産分与は?についてまとめました。

小林麻耶が離婚で慰謝料を貰える確率は低いのではないかと推測できます。

洗脳された証拠が目に見える形で残らないと慰謝料請求は難しいため、慰謝料なしでの離婚が濃厚と考えられます。

 

また財産分与についても、小林麻耶が生島企画を退社してから収入がなくなったことを考えると財産分与も少ないと予想できます。

これからシングルになる小林麻耶さん。

妹さんのためにも強くたくましく生きてほしいと思います!