【最新】千葉八街市トラック事故!犯人は梅澤洋容疑者!顔画像は?ワクチン接種者?

千葉県八掛市で、15時半ごろ小学生の列にトラックが突っ込む事故が発生してしまいました。

現在、2人が心肺停止、3人が渋滞です。→小学生2人の死亡が確認されました。残念でたまりません。

6歳から10歳の男女が巻き込まれています。

八街巻き込まれたのは市立朝陽小学校の生徒児童5人のだそうです。

今回は「【最新】千葉八街市トラック事故!犯人は梅澤洋容疑者!顔画像は?ワクチン接種者?」と題しまして、詳細をまとめます。

随時更新していきますので、ぜひ何度もご覧いただければと思います。

千葉八街市小学生の列にトラックが!

<追記:6/29>

事故に巻き込まれた5人は八街市立朝陽小学校の児童。
県警によりますと、死亡したのはいずれも現場近くに住む谷井勇斗君(8)と川染凱仁君(7)
意識不明の重体となっているのは8歳女児、重傷を負ったのは7歳と6歳の男児とのことです。

幼い命がほんの一瞬で奪われてしまいました。
ショックで可愛そうで言葉がでませんよね。

改めて、ご冥福をお祈りいたします。

千葉県八街市で、小学生の下校中にトラックがつっこみました。

自然が広がる田舎道で、安全そうな場所であったのに、なぜこのような事が起こってしまったのでしょうか?

ニュースによりますと、

警察などによると、千葉県八街市で午後3時すぎ、「トラックと歩行者の事故があった」と目撃者から119番通報があった。トラックが小学生の列に突っ込んだということだ。  消防によると、小学生とみられる2人が心肺停止、3人が重傷で病院に搬送された。(ANNニュース)

とのこと。

小学生の安否が心配です。

小学生にとっていつも友達と仲良く帰る普通の道。

まさかこんなことが起こるなんておもっても見なかったはずです。

この八街辺りは、平らな台地上にまっすぐ道はついているのけれども、三叉路五差路、鋭角にクロスする十字路が多いのが特徴だそう。

そして多くの道が路側帯がほとんどないような狭さで自転車で走っていても本当に危険で恐怖を感じる道だとのことです。

 

小学生の下校時刻とはいえ、小学生たちも、あと1分、あと5分時間が違えばこのようなことにはならなかったはず。

心肺停止の子供は2人、重体の子供が3人いるとのことですが、本当に助かってほしいと願うばかりです。

<追記17:46>

警察は、トラックを運転していた梅沢洋容疑者(60)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕した。梅沢容疑者の呼気からアルコールが検出されたこともわかった。  梅沢容疑者は、取り調べに対し「急ハンドルを切ったら電柱にぶつかり子どもの列に突っ込んでしまった」と容疑を認めている。(ANNニュース)

小学生5人が巻き込まれたトラック事故の犯人は、梅沢洋容疑者、60歳。
なんとアルコールが検出されたと言います。
飲酒運転の結果の事故だなんて、ショックでたまりません!!

心配停止だった小学生2人は死亡が確認され、保護者の方々はどんな気持ちになっているか。
なんでこんなにも規制がされている中、飲酒運転などしたのでしょうか。

犯人は梅澤洋容疑者!顔画像も!

<追記:6/28 23:34>

梅澤洋容疑者の顔画像が公開されました!

お酒がとても好きで、いつも日ごと終わりに一杯飲むのが楽しみだったと言います。

仕事終わりに飲むのは勝手ですが、車の運転があるのにも関わらず、我慢できずに飲んでしまうのはいかがなものでしょうか?

その身勝手な行動が小さな命を奪ったのです!

 

犯人の名前は、梅澤洋容疑者ということがわかりました。

60歳、トラック会社の社員だそう。

トラック会社の名前は、「南武株式会社の千葉工場」
事故を起こした緑色のトラックにも「NANBU」という文字があるのがわかります。

https://twitter.com/yusuke_Sbanana/status/1409441666713350144?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1409441666713350144%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_c10&ref_url=http%3A%2F%2Fsavethecinema.jp%2F03%2F10338%2F

「早起きと安全運転が趣味」と書いていますが、プロフェッショナルであれば、それは趣味にすることではなく、真剣に取り組むべき事項ですよね。

このプロフィールの書き方からして、きちんとした会社でないことがわかってしまいます。

いずれにしても、交通量が多いわけでもない、のどかな田んぼ道で、なぜこのような事が起こってしまったのか、運転手の素性が気になりますよね。

 

被害にあった小学校

被害にあったのは、八街市立朝陽小学校。
警察などからの情報では、学校としてこれまでに事故にあったことが確認できているのは、下校中だった4人の児童で、このうち3人は小学校1年生と2年生の男児、それに3年生の女児とみられるということ。

3人は重体で2人が死亡というニュースが入っていますので、あと1人はまだわかっていないようです。

そのほかのけが人についての詳しい情報はわかっていないということ。

情報が入り次第追記いたします!

今日は、1年生から3年生までの児童は28日は午後2時50分に授業が終わり、同じ方向の児童で下校したということです。

学校側からの話では、現場付近の道路は幅が狭く歩道が整備されていないうえ交通量が多い道路だということです。
周りには畑があり、自然豊かな長閑な感じに見えますが、危険な地域だったのですね。

これは、ここを通学路に指定している学校側にも問題があるかもしれません。
町陽小学校の金子徹教頭は、
「大変なショックだ。どういう状況で事故が起きたのか不明だが、児童たちは指導通り一列歩行で安全に気をつけながら歩いていたと思う」
と話しているそう。
先生方も心を痛めていることでしょう。

トラック会社

現場近くにある鉄筋加工の会社の事務スタッフはNHKの取材に対し、事故を起こした車両はこの会社のトラックだと話しています。

トラックは28日午後1時に千葉県流山市にあるビルの新築現場で資材を下ろし、会社に戻る途中だったということ。

運転していたのは男性のドライバーで、会社の社長や工場長などが現場で対応にあたっているということです。

事務スタッフの話によりますと、
「現場は子どもたちの通学路でガードレールなどがないことから、日頃から走行には注意するよう周知されていました。弊社のドライバーが事故を起こしたとすれば残念としか言いようがなく、被害にあわれた児童のご家族には本当に申し訳なく思います。社としては責任者が戻り次第、対応にあたることになると思います」
と話しているそう。

申し訳ないではすまない事態になってしまいましたよね。

<追記:6/29>

梅沢洋容疑者のの勤務先は「南株式会社」と言われています。

この「南武株式会社」によく似た「何部株式会社」という会社が存在するそうです。

現在この間違われた南部株式会社は、事故についての問い合わせの電話がものすごくなっているらしく業務に支障が出ているとのこと。
漢字ひと文字の差ですが、こちらの「南部株式会社」の方々にとっては大迷惑ですよね!

梅澤洋容疑者の自宅や家族(妻・子供)について

梅澤洋容疑者の自宅ですが、調べてみたのですが、今田特定はできていません。

また家族についても、妻がいるのか子供がいるのかもまだ明らかになっていません。

もしかしたら、独り身で会社の寮生活ということも考えられます。

わかり次第追記いたします!

事故の状況

NHKのヘリコプターによる上空からの映像を見てみると、現場と見られる道路の脇には緑色のトラック畑に突っ込んだ状態で止まっている様子が確認できます。

トラックは荷台とクレーンが付いた形状をしていて、畑に斜めに突っ込んでいてハザードランプがついたままになっています。

事故は直線の道路で起きたとみられ、道路やトラックの周辺には警察や消防署員らが集まっている様子がみられます。

事故現場の道は?

事故現場の近くに住む女性は
「現場は畑の中の道で歩道はなく車2台がギリギリすれ違えるくらいだ。近くの団地の子どもたちだと聞いていて心配です」
と話していたといいます。
また、近くに住む77歳の女性は
「この辺りの道路は歩道がないのですごく怖い。車を運転していても怖く、子どもがいたらゆっくり走るようにしています」
と話していました。
こんな道路なのであれば、通学路に指定すべきではないですし、指定せざるを無いのであれば、保護者や先生の誘導などが必要だったはずですよね。

5年前も通学路で事故発生!

八街市教育委員会によりますと、子どもたちが通っていた八街市立朝陽小学校では、5年前の平成28年にも市内の別の通学路で登校中の児童の列にトラックが突っ込む事故が起き4人がけがをしていたという事故がはっせいしていたそう。

このため教育委員会は登下校時の子どもたちの安全対策をまとめた「通学路交通安全プログラム」を定めて、保護者や地域の人たちによる危険箇所での見守り強化などの対策を進めてきたということです。
安全プログラムがあったにも関わらず、防ぎようがなかったのでしょうか?

また、この事故があった現場の道は歩道を確保できる広さがないことから、去年「スクールゾーン」に指定されたといいます。
でも今回の事故は起きてしまいました。

この事故が起きたことについて、市の教育委員会では
「子供たちが注意していてもトラックが突っ込んでくるのでは避けようがない。飲酒をしていたとすれば言語道断だ」
と話しているといいます。
未来ある小学生の命を既に2人も奪ってしまった梅澤洋容疑者。
どんな責任を取ったにせよ、亡くなってしまった命は戻りません。
本当にショックですね。

ワクチン接種者?

ネットニュースを見た人からは、ワクチン接種者なのか?という声が多数上がっています。

どういうことなのでしょうか?

ワクチンというのは、コロナワクチンのことでしょうか?

ワクチン接種をすると副作用があるなどという声もありますが、この事が影響したのか、、

確認が必要そうです。

まとめ

今回は「【速報】千葉八街市小学生の列にトラックが!犯人は梅澤洋容疑者!顔画像画像は?ワクチン接種者?!」と題しまして、詳細をまとめていきました。

犯人は「南武株式会社の千葉工場」「梅澤洋」容疑者。

なんと基準値を超えるアルコールが検出され、飲酒運転だったことがわかりました。

このような痛ましい事故が起こってしまったこと、本当に心が痛みます。

事故を起こした梅澤洋容疑者は60歳。

まもなく定年を迎えるという時に、なぜ飲酒運転をしてしまったのでしょうか?

亡くなってしまった小学生の方々のご冥福をお祈りいたします。