鈴木保奈美と石橋貴明の離婚原因はやっぱり!3人の娘の年齢と親権!養育費と再婚相手は?

鈴木保奈美と石橋貴明の離婚原因はやっぱり!3人の娘の年齢や親権や養育費再婚相手は? というタイトルで詳しくお話ししたいと思います。

 

女優の鈴木保奈美さんとタレントの石橋貴明さんが離婚をしたことを発表しました。

 

でも世間からはやっぱりという反応が多かったようですが、中高年に多い熟年離婚のパターンだったのでしょうか。長年連れ添って離婚となった理由が気になりますね。

また、おふたりには3人の娘がいました。

年齢や娘たちの親権そして養育費などはどうなっているのか調査してみました。

再婚相手についても気になりますよね。

その辺も触れてみたいと思います。

 

 

 

鈴木保奈美と石橋貴明の離婚原因はやっぱり!

 

鈴木保奈美と石橋貴明の離婚原因はやっぱり!ハッキリしているのでしょうね。

 

以前から離婚のウワサが絶えない夫婦でした。仮面夫婦ともいわれていましたが、離婚の発表は突然でしたね。

2021年6月16日、タレントの石橋貴明さんが自身のユーチューブチャンネル「貴ちゃんねるず」で、嫁の鈴木保奈美さんと離婚したことを報告しました。

いきなりのテキストによるスライドショーで「石橋貴明、鈴木保奈美から大切なお知らせ」というタイトルのお知らせでした。

「私事で恐縮ですが 私共石橋貴明と鈴木保奈美は離婚したことをご報告致します」という内容でした。

離婚となった理由については、詳しくは語られていませんでした。

子育てが一段落したからということが理由となっていましたね。

ホントにそれだけが離婚の理由なはずはないとは思えますが。

またお知らせの最後には二人のツーショット画像もありました。

最後は「これからも私達は頑張っていきます」という言葉とともに、お互いの直筆サインもありました。

また鈴木保奈美さんは現在、石橋貴明さん社長の個人事務所の所属になっています。

離婚はしても今後も所属事務所社長と所属俳優としての関係は変わらないようです。

今後は、夫婦関係はなくなっても協力し合っていくことがわかる離婚報告となりました。

熟年離婚になりますが、円満な形のようですね。

 

 

3人の娘の年齢や親権や養育費再婚相手は?

 

石橋貴明さんは、1998年10月に前の嫁と離婚しています。そして、翌月の11月に

鈴木保奈美さんと結婚をして世間を驚かせました。また鈴木保奈美さんは妊娠3か月だったため、以前からの不倫疑惑もありましたね。

略奪婚で一緒になった夫婦だったのです。

ですから、しばらくは世間からバッシングを受けたこともありました。

そして、夫婦には3人の娘が誕生しています。

離婚後の娘たちの親権や養育費については詳しいことは明かされてはいませんでした。

鈴木保奈美さんは、1999年に長女、2000年に次女、2002年に3女を出産しています。

また鈴木保奈美さんは子育てに専念するため芸能活動からはしばらく遠ざかっていました。

現在長女は22歳、次女は21歳、3女は19歳になります。

長女と次女は成人しています。

3女ももうすぐ成人となる年齢に近づいてきました。

子育てが一段落したというだけあって、娘たちはそれぞれ自立するくらいに成長しています。

ですから、親権や養育費についてはそれほど問題ないことが大きいのかもしれません。

お互いに別々の道を歩むことになった理由かもしれませんね。

鈴木保奈美さんは数年前から芸能活動を積極的にはじめるようになってきました。

また最近では自身で都内に高級マンションを購入したことが話題になっていました。

夫婦で話し合って数年前からリコカツをしていたようですね。

これが円満な熟年離婚の秘訣だったのかもしれません。

気になる再婚相手は、いまのところハッキリとは伝えられていません。

まだまだ、キレイな鈴木保奈美さんです。

いろいろな噂が絶えませんよね。

新情報が入り次第、続報でお伝えしていきたいと思います。

 

ネットの声

鈴木保奈美と石橋貴明の離婚原因はやっぱり!3人の娘の年齢や親権や養育費再婚相手は?についてのネットの声を見てみましょう!

まとめ

鈴木保奈美と石橋貴明の離婚原因はやっぱり!3人の娘の年齢や親権や養育費再婚相手は?について詳しくまとめてみました!

いくつになっても美しい鈴木保奈美さんと、いくつになって精力的に活動している石橋貴明さんになります。

離婚はしても新しい形でつながっていくのでしょう。

これからのライフスタイルも注目されそうですね。