河原木隆成がマイナンバーカードを悪用しパパ活?自宅特定と指名手配で逃亡?

指名手配扱いをされていると言われている、パパ活おじさんこと、河原木隆成さんをご存じですか?

私も指名手配されているパパ活おじさんって誰?って思いました。

YouTuberのコレコレさんが取り上げていた出来事なのですが、女子大生にわいせつなことをするために、マイナンバーカードを悪用していたらしいです。

そこで河原木隆成さんがどのようにマイナンバーカードを悪用してパパ活をしていたのかや、自宅特定と指名手配で逃亡しているのかについて調べてみました。

河原木隆成はマイナンバーカードをどう悪用してパパ活してた?

サラッと内容をまとめると、

河原木隆成さんは、池袋の女子大学生に7万円で本番どう?と声をかけ、パパ活をしていたそうです。

ですが行為後に、実際に7万円が支払われることはなかったそうです。

河原木隆成さんは女子大生に、現金を持っていないから一緒に銀行へ行こうと言い、銀行に着いたと思えば今度はキャッシュカードを忘れたと言ったそうです。

ここまでで、既に怪しいにおいがプンプンしますよね。

相手の信用を得るために、自分は弁護士だと言っていたそうです。

河原木隆成さんは終いには、絶対にお金は払うし逃げないから証拠にと、女子大学生にマイナンバーカードと保険証を渡し、さらにラインの交換をしたところで、逃げていったそうです。

ちなみに、河原木隆成さんは、同様の手口を数十回ほど、繰り返していたらしいです。

パパ活をする側も、身の危険があったり、法に触れることもあるので、いいことではありませんよね。

しかし、自分から話を持ち掛けておいて、証拠にとマイナンバーカードや保険証を渡して、お金を払わずに逃げていくのも卑怯かなって思いました。

これは推測ですが、同じ手口を数十回も繰り返しているということは、マイナンバーカードや保険証は偽造された物なのでは?と思いました。

河原木隆成の自宅特定?指名手配で逃亡?


河原木隆成さんの本名や住所は、騙していた女の子たちに渡していたマイナンバーカードから判明していたようで、そこからYouTuberの方々によって自宅を特定をされたようです。

ツイッターに動画をアップされている方がいらっしゃいました。

実際に指名手配はされていませんが、もう指名手配されているも同然ですよね。

河原木隆成さんは事前に逃亡を考えていたらしく、自宅の電気のブレーカーを切ってあったようで、計画的な逃亡だったようです。

計算高いですよね。

ちなみに、コレコレさんの動画はこちらになります。

まとめ


悪知恵を働かせてパパ活をされていたとされる河原木隆成さんですが、現在も逃亡中ということで、今後がどうなるのかが気になります。

新たな情報が入り次第更新していきたいと思います。