【速報動画】大谷翔平MLBオールスター勝利投手!レッドカーペット同伴者は水原一平(通訳)

大リーグのMLBオールスターが始まりましたね!

大谷翔平さんが誰とレッドカーペットを歩くのか、またオールスターでの活躍が気になりますよね!

今回は、大谷翔平さんのレッドカーペットの同伴者やオールスターでの速報動画をお届けします!

速報動画!大谷翔平選手のオールスタ−2021!

早速、大谷翔平選手のオールスターでの活躍動画をみましょう!

https://twitter.com/vvmlbvv/status/1415107823617265667?s=21

1回裏、1番はタティスJr選手です。

大谷翔平選手は、打者としての活躍も目立っていて投手であることを忘れてしまいそうになりますが、投手としてもすごい選手なんですよね。

1回裏タティスJr選手はレフトフライに倒しました!

大谷翔平選手の笑顔が爽やかです!

1回裏2番のマンシー選手へは、セカンドゴロとなり、これでニ死です!

そして、1回裏3番アレナド選手へはショートゴロです!

大谷翔平投手は、1回を無失点とう好投されました!

最速は100.2マイルで、161.3キロのようです。

通常、投手としてマウンドに立たれる方は、体力を温存させますが、なんといっても大谷翔平さんは前日にホームランダービーに登場されているという脅威の体力をお持ちですよね。

ホームランダービーでは、2回戦進出となりませんでしたが、観客に向けて和やかな笑顔で「楽しんでもらえたら嬉しいです」というようなコメントをされています。

とにかく野球を楽しんでいるという姿そのものに好感が持てますね!

そして、こちらがオールスターでの打者、大谷翔平さんです。

打者としては、今のところ1回表第1打席はセカンドゴロになりました。

みているだけで、ドキドキしますね!

投手としては1回を無失点で好投されました!

レッドカーペット同伴者は、通訳の水原一平さん!

オールスターに出場となると、レッドカーペットを歩くことになるので、その同伴者が誰になるのか注目の的でしたね。

大谷翔平さんにはブロンドのガールフレンドがいるとか、元バレーボール選手の狩野舞子さんが狩野ジャじゃないのかとか噂が飛び交っていました。

結局、大谷翔平さんは、通訳の水原一平さんを同伴してレッドカーペットを歩かれました。

水谷一平さんは、大谷選手を通訳や運転手、キャッチボールの相手などでサポートされています。

水原一平さんは、1984年12月31日生まれ(大晦日ですね!)で、北海道の苫小牧市のご出身です。

ご両親の仕事の関係で、6歳にはロサンゼルスへ家族で移住されました。

水原さんの父親は和食の料理人で、ロサンゼルスで和食屋を経営されています。

2010年から当時レッドソックス(ボストン)に所属していた岡島秀樹選手の専属通訳となり、2021年から北海道日本ハムファイターズの球団通訳者へ。

外国人選手の通訳や生活のサポートをされていました。

そこで、日本ハムファイターズに当時所属していた大谷翔平選手と出会われました。

2017年からは、大谷翔平選手がエンゼルスへ移籍されたのにともない、大谷選手の専属通訳としてエンゼルスに所属されています。

大谷選手と水原さんの関係がとてもよく、大谷選手のご活躍の影には水原さんのサポートがあってのことなのだと感じずにはいられません。

なので、今回のレッドカーペットに大谷翔平選手も水原さんを選ばれたのでしょう。

過去には、イチロー選手がレッドカーペットを歩かれましたが、奥さんを連れていらっしゃいましたね。

また、ニューヨークヤンキースで活躍された田中将大選手は奥様の里田まいさんを連れて歩かれました。

まだまだ続くオールスターでの大谷翔平選手のご活躍が期待されます!

ちなみに、こちらはウォルシュ選手がアップした大谷翔平選手の戯けた様子です。

野球を楽しまれているその姿やチームメートとの仲の良さそのものが素敵ですね!

随時、追記して参りますね!