宮園誠士郎(パパ活脅し)の顔画像/経歴や元妻は?エグいLINE公開!ダイワコーポレーションの評判は?

コインランドリー最王手の株式会社ダイワコーポレーション社長の宮園誠士郎氏がパパ活の相手である外国人女性を脅迫したとの容疑で書類送検されていたことが分かりました。

今回は、この宮園誠士郎氏の経歴や元妻は誰なのか、またパパ活相手に送ったエグいLINEの内容、またダイワコーポレーションの評判を調査したいと思います。

宮園誠士郎(パパ活脅し)の顔画像/経歴

宮園誠士郎氏の顔画像は、こちらです!

スーツを着て、カチッとされていますね。

宮園誠士郎氏の現在わかっている経歴はこちらです。

名前:   宮園誠士郎
年齢:   58歳
勤務先:  株式会社ダイワコーポレーション
役職:   代表取締役社長
社長就任: 1997年5月
さらに、分かった情報がありましたら追記いたしますね。
20年以上も社長であり、業界1の会社の代表である宮園さんがどうしてしまったのでしょうね。
社員も驚いているでしょうね。
58歳の男性が一体なぜ、パパ活の対象になり、脅すに至ったのでしょうか・・・。

宮園誠士郎がパパ活相手に送ったLINE!

パパ活の女性と宮園氏が出会ったのは、2020年四月ごろだったようです。

食事の後、10万円で体の関係を持とうと宮園氏から持ちかけ、そのパパ活をしていたオーストラリア人の女性が応じました。

その後も、「周1回のデートで5万円あげる」と宮園氏が話を持ちかけたことにより、そのオーストラリア人女性と宮園氏は週1回のペースで会っていたようです。

しかし、そのオーストラリア人女性には他に男性がいたようで、その人と真剣交際をしたいと考えたようです。

結婚をしたいほどの真剣交際をしたい相手がいるのに、流石にパパ活を続けていけませんよね。

週1回のデートで5万円、月で言うと20万円、さらに体の関係を持ったら月に30万円40万円の収入になっていたでしょうが、女性はこの関係を終えたいと宮園氏に話を持ちかけたそうです。

すると、宮園氏が過去に体の関係を持った時に撮影していたその女性の性的な写真をダイレクトメールで送ったようです。

そして、英文のラインで「その彼の会社と彼の住む街にこの動画を送るよ」と言うような内容を送ったり、「君が娼婦をしていたことを知るかもしれないね」と言うような内容を送ったり、「その彼と別れないなら、あなたがどんな人物か教えるよ」と言うような内容のLINEを送ったようです。

結局、そのオーストラリア女性は今年2月に警察に届け出を出し、2021年の5月に宮園氏は東京地検に書類送検されたようです。

現在も、その捜査は続いているようですね。

他にも、宮園氏はこの女性に対して執着し奇異な行動をとったようです。

宮園誠士郎氏の元妻は誰?

現在のところ、宮園氏の別れた妻の名前や詳細は公表されていないようですね。

ネット上には何も見つかりませんでしたので、これからも調査してみます。

ダイワコーポレーションの評判は?

株式会社ダイワコーポレーションは、2019年の連結売上高が約59億円、そしてコインランドリー総出店数は268店舗におよぶコインランドリー業界で日本の最王手の企業です。

ダイワコーポレーションは、有給や時間給が比較的取りやすい会社のようですね。

営業所によって取り扱っている商材が異なるので、忙しい時期が会社内でも異なるようですね。

繁忙期は定時で上がれない日が続くけれど、それ以外では残業を少なくしようという社風があるようですね。

社風的には、みんなでワイワイする人にはあっていると言うコメントがちらほらありました。

また、昔からいる人同士で仲がいいので、合わない人には営業所によっては合わないようですね。

まぁ、そう言うことはどこで働いてもあることですよね。

全体的には好意的な意見の多い会社でしたね。

まとめ

コインランドリー業界トップのダイワコーポレーション社長である宮園氏にパパ活女性がおり、そのオーストラリア人の女性がパパ活を辞めたいと言ったことで一悶着あったようですね。

大手企業の社長さんが、20代の若い女性に入れ込んで、脅迫した可能性があると言うことは、宮腰さんはその女性が好きで執着があったんでしょうね・・・。

58歳の男性が、20代の女性に対して・・・。

そのオーストラリア人女性には楽しい日本滞在をしてほしかったものと思います・・・。