小山田圭吾の大学は?事故は東大不合格?異常者の天罰はこれ!

東京オリンピック・パラリンピック開幕まであともう少し。

7月23日の開幕式でのセレモニーミュージックを担当する「小山田圭吾」さん。

過去の「いじめ」に関する記事がネット上で炎上しています。

どうやら小山田圭吾さんは過去にいじめを行っていたとのこと。それの異常なまでのいじめにより天罰がくだったというのです。

その天罰とは事故?との噂があり調査してみました。

今回は、「小山田圭吾の大学は?事故は東大不合格?異常者の天罰はこれ!」題しまして、

*小山田圭吾の大学は?

*小山田圭吾の事故は東大不合格?

*小山田圭吾の異常者の天罰はこれ!

このテーマでお届けしてまいります。

小山田圭吾の大学は?

小山田圭吾さんは高校卒業後「セツ・モードセミナー」に通われています。

この学校は授業の大半が実技ということ。

広告業界やジャーナリズム、ファッション、美術など様々な角度からビジネスを学び、専門性をたかめていくことができる美術学校です。

いわば、ビジネスの専門学校ですね。

小山田圭吾さんの中学高校は「和光学園」です。

こちらは自由な校風で、多くの芸能人が通っていらっしゃいます。
障碍者の受け入れもしていて、学校のスタンスとしては、どのような子にも個性がある。それを大切にする、という特徴があるようです。

ですが、そのために小山田圭吾さんがいじめを働くといった状況にもなってしまったのですね。
このようなひどいいじめはあってはならないことです。

<小山田圭吾のいじめについてはこちら>

小山田圭吾はくず!異常な行動と天罰とは?プロフィール/経歴/顔画像を調査!

小山田圭吾の事故は東大不合格?

小山田圭吾さんのことを調べていると、「事故」という言葉が出てきます。

過去に事故に会ったことがあるのかと思い、調べてみましたが、事故らしい事故は見当たりませんでした。

ですが、おそらく小中高時代に「和光学園」で障碍者の同級生にひどいいじめをしていたために天罰が下ったことを「事故」といっているのではないかと推測しました。

小山田圭吾さんと言えば、オザケン(小沢健二)さんが共にデビューした「フリッパーズ・ギター」も有名ですよね。

小山田圭吾さんと小沢健二さんは、和光学園中学校の同級生。

小沢健二さんは、中学から入ったのですね。

同じ中学時代を過ごしたふたりですが、小沢健二さんは東大に。

小山田圭吾さんは専門学校にいくことになっています。

ふたりは同級生で、中学時代にも音楽をつうじて知り合っていたのですが、東大と専門学校という道にわかれたのです。

もしかしたら、小山田圭吾さんも東大を受験したのかもしれません。
そして案の定不合格。

事故というのは、東大に不合格したことを「事故」だったと言っているのではなでしょうか?

小山田圭吾の異常者の天罰はこれ!

前に述べたように、小山田圭吾さんの小中高時代のいじめはひどい物でした。

そして、それを反省する様子もない。

これは異常者と言われても仕方がないことですよね。
そんな異常者にくだされた天罰。

それが東大不合格という結果だったのかもしれません。

小山田圭吾はくず!異常な行動と天罰とは?プロフィール/経歴/顔画像を調査!

まとめ

今回は、「小山田圭吾の大学は?事故は東大不合格?異常者の天罰はこれ!」題しまして、いじめで現在ネットが炎上している「小山田圭吾」さんの大学や自己の噂についてもしらべてみました。

これから始まるオリンピックの開会式で、このいじめ異常者といわれている小山田圭吾さんの曲を、視聴者はどのような気持ちで聞くのでしょうか?

今回はこの辺で。
最後までごらんいただきありがとうございました!