鈴川恵康の顔画像と経歴は?暴言の理由を調査!怖い予告文とは?

2021年7月12日、漫画家の鈴川恵康先生が、同じ漫画家のの優月心菜さんに対し、Twitter上で暴言を吐いたとして話題になっています。

鈴川恵康先生は、なぜ同業者に対して罵るような暴言をはいたのでしょうか?

先生は病気を患っているとの声もあり、それが原因とも言われています。

そこで今回は「鈴川恵康の顔画像と経歴は?暴言の理由を調査!怖い予告文とは?」と題しまして、

*鈴川恵康は病気?

*鈴川恵康の顔画像と経歴も

*優月心菜に暴言を吐いた理由

この点についてお伝えしてまいります。

鈴川恵康は病気?

鈴川恵康先生は、Twitterで「双極性障害」を患っていることを告白しています。

双極性障害とは、「躁」の状態と「鬱」の状態を何度も繰り返す病気で、ナチュラルな精神状態でいることが少ないのが特徴です。

双極性障害には「Ⅰ型」と「Ⅱ型」があるそう。存その二つのうち、躁と鬱の落差が大きいケースがⅠ型だそうです。

鈴川恵康先生の躁鬱の激しさ、情緒の不安定さからすると、Ⅰ型だと予測されます。

この双極性障害のせいで、今回の優月心菜さんへの暴言が出てしまったのではともいわれています。

鈴川恵康の顔画像と経歴

鈴川恵康先生は、顔画像を公表されていないようです。

また経歴に関しても詳しくは公にしていない様子。

このような漫画をかかれている先生のようです。

 

優月心菜に暴言を吐いた理由

優月心菜葉さんに吐いた暴言とはどのようなものだったのでしょうか?

優月心菜さんがTwitterに自信のTikTokの宣伝動画を投稿したことに対して、鈴川恵康氏は引用ツイートをし
「きっしょ!!!!」
「もっかい言おうか???気持ち悪いんだよ!」
などと投稿し、優月心菜氏のことをかなり侮辱したのです。

https://twitter.com/kibiruu/status/1414201081999941641?s=20

優月心菜さんには過去にも鈴川恵康氏からDMがとどいたことがあるとのこと。

その時のことを優月心菜さんは覚えていないけれど、鈴川氏はそのことについて腹が立ったとも考えられますよね。

なんだか大の大人が恥ずかしいという気持ちはないのかと思ってしまいます。

まとめ

今回は「鈴川恵康の顔画像と経歴は?暴言の理由を調査!怖い予告文とは?」と題しまして、優月心菜さんに対してツイッターで暴言を吐き、喧嘩をふっかけたとして、ツイート上でケンカのようになった経緯についてお伝えしてまいりました。

この鈴川恵康氏の暴言は、鈴川恵康しの病気によるものだとも言われています。

おなじ漫画界で、しかもツイート上でこのようなことが繰り広げられるのはなんだか情けない気がしてしまいますね。