巽信二・藤戸栄司の会社の場所・名前は?顔画像・Facebookと余罪も調査!二人の関係についても!【詐欺容疑】

ゴルフクラブなどの私物を、約2100万円の経費で購入し続けたとして巽信二容疑者と藤戸栄司容疑者が逮捕されています。

巽信二容疑者は、元近畿大学医学部の教授。

大学勤務中に4年間にわたり、大学の経費2100万ほどをだまし取り、使い込んでいました。

この犯罪は、藤戸栄司容疑者も絡み、一緒に犯行に及んでいます。

この二人は、いったいどんな関係なのか、また、藤戸栄司容疑者はどこの会社の勤務なのか、

今回は、「巽信二・藤戸栄司の会社の場所・名前は?顔画像・Facebookと余罪も調査!二人の関係についても!【詐欺容疑】」と題しまして、

*巽信二・藤戸栄司の会社の場所・名前

*巽信二・藤戸栄司の顔画像・Facebook

*巽信二・藤戸栄司の罪は?

*二人の関係について

この点について調査していきます。

巽信二・藤戸栄司の会社の場所・名前

巽信二容疑者は、元近畿大学医学部教授でした。

  • 名前:巽信二(たつみ しんじ)
  • 年齢:66歳
  • 職業:元近畿大学医学部法医学主任教授
  • 住所:大阪府大阪市天王寺区
  • 逮捕容疑:架空請求や不正な請求の疑いで逮捕

司法解剖で有名だったとのことで、警察からも常に依頼があり1983年から2021年までの38年間司法解剖にずっと携わってきた人物だそうです。

藤戸栄司容疑者は元医療機器販売店勤務と言われていますが、どこの医療機器販売店なのでしょう。

テレビでは、医療機器メーカーと言っていたので、血圧計や体重計などの医療機器を扱うメーカーの勤務だと思われます。

会社の名前や場所について精査しましたが、特定にはまだ至っておりません。

わかり次第追記していきたいと思います。

巽信二・藤戸栄司の顔画像・Facebook

巽信二容疑者は、近畿大学医学部ののと主任教授。
司法解剖と言えばこの人!というくらいの人物で、メディアでも度々紹介されています。

こんなにも名誉ある地位にいて、収入も相当あったであろう巽信二容疑者。

自分の収入だけでは満足できなかったのでしょうか?

二人のFacebookアカウントについても調査していますが、現在のところ特定できていません。

また随時更新してまいります。

巽信二・藤戸栄司の余罪は?

逮捕時には2100万円の詐欺容疑と言われていましたが、2021年7月2日現在、3900万円の詐欺容疑まで発覚しています。

自分たちの娯楽のためによくもここまで使えたもんですよね。

二人の関係について

巽信二容疑者と藤戸栄司容疑者の関係は、顧客とメーカーの関係です。

巽信二容疑者のところに藤戸栄司容疑者が行き、仕事で自分のメーカー商品を使ってもらいたいとお願いしているといった関係でしょうか?

逮捕当時は、藤戸栄司容疑者は、巽信二容疑者にむりやり詐欺を強要され、架空の領収書をきるように命令されていたと言われていました。

藤戸栄司容疑者側は、巽信二容疑者は大きな顧客なので断れなかったと。

ですが、この藤戸栄司容疑者もお金を受け取っていたことがわかっています。

事件概要

近畿大学医学部の元教授らが大学の経費2千万円あまりを騙し取った疑いで逮捕された事件で、元教授が数百点にのぼる私物を購入していたことがわかりました。
近畿大学医学部「法医学教室」の元教授・巽信二容疑者(66)らは、2015年から約4年間にわたって、大学の経費約2100万円をだまし取った詐欺の疑いが持たれています。
警察によると、巽容疑者は医療機器販売会社の元社員・藤戸栄司容疑者(52)と共謀し医療用品を購入したように見せかけて私物を購入する手口で、経費の不正請求を繰り返していたということです。
その後の調べで、巽容疑者が購入した私物はゴルフクラブや冷蔵庫など数百点にのぼることがわかりました。
2人がだまし取った総額は3900万円にのぼるとみられ、警察は余罪を調べています。(引用元:yahooニュース)

まとめ

今回は、「巽信二・藤戸栄司の会社の場所・名前は?顔画像・Facebookと余罪も調査!二人の関係についても!【詐欺容疑】」と題しまして、偽の領収書を発行し、詐欺容疑で逮捕され、いまもまだ余罪が発覚しつつある、巽信二容疑者と藤戸栄司容疑者について、顔画像とともに調査してまいりました。