林真須美の夫の現在は?【和歌山カレー事件】子供たちの苦悩!冤罪の可能性も?

2021年最新!林真須美の夫の現在は?4人の子供の現在や苦悩についてまとめた記事に使用した写真です。

23年前に和歌山市で起きた毒物カレー事件で死刑判決が出ている、林真須美死刑囚の長女と孫が、

大阪府の関西空港連絡橋から飛び降り、遺体で見つかったという痛ましい出来事が発生しました。

改めて、2021年の最新情報として、

林真須美の夫や、4人の子供は現在何をしているのか確認しようと思います。

本記事でわかることです。

  1. 林真須美の夫の現在は何してる?
  2. 林真須美の4人の子供の現在と苦悩!
  3. 和歌山カレー事件の林真須美は冤罪の可能性も?

それでは本題に入ります。

林真須美の夫の現在は何してる?

真須美と共謀して1億6000万円の保険金を搾取したということやったけど、実際に騙し取った総額は8億円にのぼる。懲役6年やったけど、4年7ヶ月で出てこれた。
引用:日刊SPA!

林真須美の夫の名前は林健治さんです。

林健治さんは、保険金詐欺で逮捕され、20056月に出所したようです。

さて、2005年から現在まで何をしていたか気になりますね。

現在は生活保護を受給中だ。やや覇気のない声で事件を語り始めた。
引用:日刊SPA!

林真須美の夫の林健治さんは、現在生活保護を受給で暮らしているようです。

夫の林健治さんが起こした保険詐欺の内容は?

林真須美の夫の林健治さんは、林真須美逮捕と同時期に、保険金詐欺で逮捕されています。

林健治さんは、保険金をもらうために自分でヒ素を飲んでいました。

飲んだのは22回。(検察発表では林眞須美の“毒盛り”で23回とカウントしています)。

夫の林健治さんは、何度か、量が多すぎて死線を彷徨ったようです。

ヒ素は、素人が扱って量を見誤ると、死に直結するようですが、

夫の林健治さんは、シロアリ駆除業を営んでいたので、ヒ素に対するある程度の知識はあったようです。

ちなみに、林眞須美にはヒ素の知識はなかったようですね。

林真須美の子供たち4人の苦悩!現在は?

林真須美は事件前、夫の林健治さんと4人の子供と共に暮らしていました。

前述しましたが、夫の林健治さんは保険詐欺で逮捕され、母親である林真須美も逮捕されます。

残された4人の子供たちの苦悩を思うと胸が痛くなります。

林真須美の4人の子供たちのその後の人生や、2021年現在何をしているかまとめてみました!

子供①長女の現在は?

林真須美の長女は、2021年6月9日に大阪府の関西空港連絡橋から、自分の娘である4歳の次女と転落し、2人は関西空港近くの海上で浮いているのが発見されました。無理心中だとみられています。37歳でした。

さらに、その2時間前に、林真須美の長女の娘(長女)である鶴崎心桜(こころ)さんが全身打撲による外傷性ショックで死亡しています。

現在、林真須美の長女の無理心中の理由は明らかにはなっていませんが、

気になることがあり、それは、

林真須美の長女が無理心中をした6月9日は、林真須美が5月31日付で和歌山地裁に再審請求し、受理された日一致していることです。

長女の無理心中の日と、再審請求の受理の日が一致ということです。

長女は、和歌山毒物カレー事件当時、中学3年生で、児童養護施設に預けられ、壮絶ないじめにあいながらも、高校卒業後は下の子供たちの面倒を見るために進学を諦め、アパレルメーカーに務め、結婚もしましたが離婚。

前夫と長女の子供が鶴崎心桜さんで(2021年6月9日に外傷性ショック死)、新しい夫と長女の子供が、4歳の女の子(同日水死)でした。

子供②長男の現在は?

長男は現在、林真須美の夫の林健治さんの家の近くに住み身の回りの世話をしているようです。

2018年7月24日にNHKドキュメンタリー番組に出演し、林真須美の長男としての苦悩を明かしました。

Twitterでは、和歌山カレー事件の長男として、発信し続けています。

接客業をしている際、名札で林真須美の子供だと気付かれてクビになり、接客業は困難であると考え、現在は産業廃棄物に運送会社でドライバーをしているようです。

母親の林真須美さんには1年に1度だけ会いに行っているようですね。

子供③次女の現在は?

現在、林真須美の次女は何をしているのかはわかっていません。

そのために確証のない噂が出回っているようですね。

和歌山毒物カレー事件の時、次女は中学2年生でした、

当時の目撃情報で、林真須美をずっとみていた女子高生の証言では、白いシャツを着ていた髪の長い太ったおばさんだったと話しているのですが、林真須美は黒いシャツで髪は短かったと証言しています。

次女は林真須美に似ており、太っていたので、真犯人だったのではないか?といわれていますが、確証がありません。

子供④三女の現在は?

林真須美の三女についても、現在は何をしているのか判明していません。

他サイトでは、高校の時に法律の勉強をしていたとの記載もありました。

和歌山毒物カレー事件の時、三女は4歳で、両親が逮捕されたことは理解できなかったかもしれませんね。

和歌山カレー事件の林真須美は冤罪の可能性も?

取り調べは本当にヒドイもんやった。検察は「真須美がオトセない。頼むから真須美にヒ素を飲まされたと書いてくれ。そうしたら八王子の医療刑務所に入れてやる」と、あの手この手で私を引き込もうとしてきた。本当に真須美が犯人という確証があれば、こんなやり取りはせんやろ。

ヒ素というのはヒ素いうのは、素人が扱って量を見誤ると死に直結する。私はシロアリ駆除業を営んでいたから、ある程度の知識はあった。仮に、眞須美が私にヒ素を盛っていたら私はもうこの世にいないはずや。引用:日刊SPA!

以上、ご紹介したのは、林真須美さんの夫の林健治さんの言葉です。

また林健治さんは、「あいつは金にならないことはやらない」と犯行を否認しています。

林真須美の犯罪歴は、全て保険金などのお金に絡んだ内容でした。

また、近所に亜ヒ酸を所有している人が6人もいたということ。

はたまた、林真須美が保険金詐欺事件の被害者から恨まれて、事件に巻き込まれたという可能性も考えられますよね。

林真須美死刑囚の弁護団が再審請求補充書を和歌山地裁に提出した際の一文

「証拠とされた鑑定のデータを専門家が分析した結果、林死刑囚宅の台所から見つかった保存容器内のヒ素と、カレーに混入する際に使ったとされる紙コップ内のヒ素は別物とわかった。」

この主張が本当であれば、林真須美が自宅からヒ素を持ち出して、夏祭り用のカレー鍋に投入し、住民を無差別に殺そうとしたという検察側の主張は崩れます。

冤罪の可能性もゼロではないということです。

今後の動きに注目してゆきましょう。

林真須美の夫の現在と子供たちの苦悩と現在や冤罪についてまとめ!

林真須美の夫は現在、生活保護受給者として暮らしていました。

林真須美の長女は、6月9日に、無理心中をはかり、再審請求受理の日が一致していました。

林真須美の長男は、父の近くに住み、Twitterを通して母のことを発信し続けています。

次女と三女の現在についてはわかってはいません。

冤罪の可能性はゼロではないということがわかりました。

林真須美は確かに、保険金詐欺を複数も起こして、大金を得た罪はありますが、子供4人に裕福な暮らしを提供したいという母の思いもあったのかもしれません。

和歌山毒物カレー事件については冤罪の可能性も指摘されています。

今後の動向にますます注目が集まりますね。

今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただき本当にありがとうございました!