高橋香代子の顔画像判明でfacebookは?【聖火ランナーに水鉄砲】事件場所はどこで理由は?

高橋香代子の顔画像判明でfacebookは?【聖火ランナーに水鉄砲】事件場所はどこで理由は?の記事に使用した写真です。

7月4日から東京オリンピックの聖火リレーが始まりました。

そんな中、許されない事件が起きてしまいました。

聖火ランナーに水鉄砲で液体をかけたとして、逮捕されたのは、高橋香代子容疑者です。

しかも、第一走者である男性(77歳)が走るコースで起こりました!

本記事で調査したことです。

  1. 高橋香代子容疑者の顔画像判明!
  2. 高橋香代子容疑者のfacebookは?
  3. 高橋香代子容疑者が聖火ランナーに水鉄砲をかけた場所はどこ?
  4. 高橋香代子容疑者の事件を起こした理由はなに?(世間の反応も。)

それでは本題に入ります。

高橋香代子容疑者の顔画像判明!

高橋香代子容疑者の顔画像です。

声は聞き取りづらいのですが、

「その木の火を消せ。」

「東京オリンピック反対。」と言っています。

高橋香代子容疑者の顔画像の特徴を、簡単にまとめてみたいと思います。

  1. 髪型は短髪。
  2. メガネはかけていない。
  3. マスクは黒い?
  4. 茶色のチェックのシャツを着ている。
  5. 声は低め?

高橋香代子容疑者は犯行後直後に現行犯逮捕されました。

現在判明している、高橋香代子容疑者の情報です。

  1. 名前:高橋香代子
  2. 年齢:53歳
  3. 住まい:茨城県日立市
  4. 職業:無職
  5. 容疑:威力業務妨害

高橋香代子容疑者のfacebookは?

高橋香代子容疑者のfacebookを調査しました。

facebook上で名前検索したり、移住地域を駆使して試みましたが、現段階で、高橋香代子容疑者のfacebookのアカウントの特定はできませんでした。

もしアカウントがあれば、そちらに今回の犯行の理由が書いてあると想像したのですが。

facebookのアカウントが判明次第、追ってお知らせしたいと思います。

ご容赦お願いします。

高橋香代子容疑者が聖火ランナーに水鉄砲をかけた場所はどこ?

高橋香代子容疑者が事件を起こした場所は、茨城県水戸市千波町です。

さらに調査してゆきますと、「千波湖畔」の近くの水戸市千波町の路上であったようですね。

第一走者である、77歳の男性が走るコースで起こりました。

高齢の方が走る現場に向かっての行為。

人間として大人として、考えがどうかしていると感じたのは本記事執筆者のみでしょうか?

高橋香代子容疑者が事件を起こした理由はなに?世間は何と言っている?

高橋香代子容疑者は「オリンピック反対。」と言いながら、聖火ランナー(男性)に水鉄砲をかけました。

よって事件を起こした理由は、「オリンピックの開催を中止してほしい。」と強く願い、この犯行に及んだのだと思います。

しかし、罪のない人を傷つけて、反対をアピールするのは悪質極まりありません。

今後、模倣犯が現れないと良いのですが、心配ですね。

世間の反応は?

世間の反応を一部まとめてみました。

  1. 聖火ランナーに罪はないし、抗議する先が間違っている。主義主張はどうあれ、そもそもこのような行為は犯罪だし、許されるべきではない。
  2. このように液体をかけたり、ワクチンの入った冷蔵庫のプラグを抜こうとか呟いたり反対する人の行動って何で過激になるのでしょうね?
  3. こうした「自分は正しいから何をしても許される」という思考はサヨクの方に多い、特有と言っても良い位多いのです。

前述しましたが、全く罪のない人を傷つけるなんて、こんな悪質なことはあり得ません。

何事も反対する気持ちがわかりますし、反対の感情を抑えるのは無理ですが、もっと違う方法があったのではないかと想像します。

水鉄砲の中身の液体も気になります。

聖火ランナーに怪我がなかったことは良かったことですが、

怪我をさせてしまう液体もありますよね?

今後模倣犯が出ないことを心から祈ります。

高橋香代子容疑者まとめ!

高橋香代子容疑者の顔画像やfacebook、事件の場所や、事件を起こした理由を調査しました。

何らかの主張は誰しもありますが、やって良いことと悪いことの分別はしないといけないのではないでしょうか?

さらに、高橋香代子容疑者は53歳と成人です。

コロナ禍での行動に政治思想や過激思想を原動力にしてはいけないという教訓にもなったのではないでしょうか?

どの事件も軽視してはいけませんが、より重く受け止めた方が良い事件だと思い、

記事としてまとめました。

最後までお読み頂き本当にありがとうございました!

新情報については追って追記してゆきますのでよろしくお願いいたします!