【顔画像】荒井奈津子容疑者(天癒いちご)朝日事件の理由は?年齢詐称がすごい!要りかがツイキャス実況!

 

友人である歌舞伎町のキャバ嬢、要りかの交際相手、朝日の背中を包丁で切り付け、軽傷を負わせたとして、警視庁新宿署が殺人未遂容疑で天癒いちご、本名は荒井奈津子を現行犯で逮捕しています!

Twitterではツイキャスで3人の様子があがっていましたね。

ツイキャスでは要りかが「わたしが全部やりました〜」と泣き喚いているし、警察が必死にとめている様子も生々しくあがっていました。

ガラスが!刃物は持ってないか!と普通では聞くことがないような発言が飛び交っているような内容となっていてびっくりしたのが正直なところです。

荒井奈津子容疑者(天癒いちご)の顔画像や経歴、今回の事件が起きた理由についても調べてみたいと思います。

 

歌舞伎町キャバクラツイキャス殺傷事件とは?!

 

今回の登場人物は、

 

・ツイキャスをやっていた要りか(キャバ嬢)

・要りかの彼氏、朝日、浮気して刺された被害者

・本名:荒井奈津子、天癒いちご(キャバ嬢)

・朝日の浮気相手、白兎霞(ばぶどーる) (キャバ嬢)

 

こちらの4人が主な登場人物になります。

 

 

どうしてこのようなことがおきてしまったのでしょうか?

天癒いちごの紹介で要りかと朝日が出会い、付き合うことになります。

要りかと付き合っている朝日ですが、歌舞伎町のキャバ嬢である白兎霞と浮気をしたところ、要りかが気づき、天癒いちごに相談します。

そこで頭に来た天癒いちごですが、朝日LINEし、朝日が「要りかに謝りたい」とLINEして要りか交え3人で会うことになりました。

実際、その3人で会ったタイミングで起きたのが今回の事件です。

 

3人で話している際に、浮気なのかそうでないのかなどと、お互いの意見の食い違いでヒートアップし、もう自殺すると要りかがベランダから飛び降りようとしました。

朝日が要りかが飛び降りるのを阻止しようとすしたところ朝日はベランダに籠城し、最終的に天癒いちごが朝日の方を刺してしまいました。

 

 

荒井奈津子こと天癒いちごの年齢詐称がすごい!

 

今回荒井奈津子容疑者の逮捕で驚いたのが、年齢って方も多かったんではないでしょうか?

34歳なので、昭和生まれですね。

キャバ嬢の情報サイト「ナイトスタイル」では1999年10月13日(21歳)と記載がありましたので実際14歳のサバを読んでいたことになります。

ホステスの年齢はあってないようなものですが実際ここまでサバを読んでいたのには驚きました!

誕生日自体の真偽はわかりませんがもし10月生まれならば今年35歳ですよね!昭和61年生まれの可能性もあります。

 

 

【顔画像】荒井奈津子こと天癒いちごの経歴/店名は?

 

天癒いちごこと荒井奈津子容疑者は、歌舞伎町のキャバクラ「アマテラス」で勤務しています。

キャバ嬢の情報サイト「ナイトスタイル」では2018年6月から日記を更新しているので、3年間は勤務しているようです。

ただ、2019年6月以降は日記の更新はされていませんが、インスタグラムやTwitterは頻繁に更新されていました!

 

2017年に遡りますが、元々名前が「天威いちご」と名乗っていました。

その頃は歌舞伎セリュックスで働いていたようです。

NIGHTTube イケメン放送局 ホスト番組というYoutubeチャンネルにも「天威いちご」として登場していました!

これもまた2017年のころなのでどうやらその情報も合っているようですね。

 

現在の働いていたアマテラスでのプロフィールが1999年10月13日(21歳)なので2017年となると17歳になってしまうのでしばらくの間歳を取らないシステムにしていたのかもしれないですね。