小出恵介は結局何したの?ハニートラップの黒幕は江原穂紀?2021年現在

2020年8月に芸能活動を復帰した俳優の小出恵介さんが、ABEMAで4年ぶりのドラマ復帰を果たすことが発表されましたね!

タイトルは「酒癖50」で7月15日からスタートします。

小出恵介さんは2017年6月に起こした不祥事によって芸能活動を無期限で停止することを発表、そして所属事務所を退社しアメリカNYで演技を学んでいました。

小出恵介さんが起こした不祥事を知らない方や、報道は知ってはいるものの結局何したのか知らない方に向けて内容をまとめていきたいと思います。

 

 

小出恵介は何したの?不祥事とは?

小出恵介さんは2017年6月に当時17歳の少女との淫行騒動をフライデーに報じられました。

同年5月深夜に、大阪・ミナミのバーで飲んだ後、小出恵介さんが無理矢理相手女性を宿泊先の帝国ホテルに連れていき行為に及んだとのことでした。

これが事実の場合、青少年健全育成条例の「淫行条例」違反や準強姦罪で検挙される可能性があるため、小出恵介さんは所属事務所を通し無期限活動停止を発表。

 

もともと女遊びや酒癖が悪いと噂されていた小出恵介さんは、悪者として情報番組やニュースに取り上げられ芸能界から追放する流れとなりました。

 

しかし徐々に相手女性のSNSが見つかったり、女性の周辺関係者の怪しい情報が出てきたりとネット上ではハニートラップにかけられたのではという声が上がり始めました。

 

小出恵介の相手女性・江原穂紀は何者?

小出恵介さんが関係を持った女性はというと…

名前:江原穂紀(えはらほのり)別名:ハン・ホノリ
出身地:大阪府(在日韓国人)
年齢:当時17歳(年齢詐称疑惑あり)

中卒で当時17歳であったかもはっきりとは判明していないとのことで、他にも情報が出てきました。

・未成年で喫煙、無免許運転の疑いあり
・鼻と目を整形
・交友関係が前科者だらけ
・1児の母(施設に預けている)
・母親とともに生活保護受給

小出恵介の不祥事はハニートラップだった?

小出恵介さんの不祥事は、一方的に小出さんが悪いように報道されましたが、実はハニートラップだった可能性が浮上しました。

週刊誌では江原穂紀氏が被害者となっていますが、その週刊誌に情報をリークしたのは江原穂紀本人で、お金目的であったようです。

 

「小出恵介ファン、やばい。どうして私ばかり悪者になるんやろ。家族も全部晒されてしまったし、家も特定されたからもう帰られへん。こんなことになるんやったら、お金なんていらんかった。友達のところも記者が行って探られてる。どうしよう…」
週刊現代より引用

 

なんでも、金銭目的で週刊誌に情報を提供し謝礼として20万円を提示されました。

まだこの時は週刊誌も信憑性にかけるため記事化は保留。

そして小出さんは女性200万円を払うから掲載を止めるように話し、お金に困っていた女性は小出さんの話を承諾。

しかし週刊誌は結果的に報道し大きな騒ぎとなりました。

 

報道を止められなかったことで200万円は受け取らなかったと思われますが、小出さんの事務所との示談が成立、その示談金は1000万円払われたとの噂があります。

その後、小出さんは書類送検されるも不起訴処分となり、事務所と契約は解除となりました。

 

ハニートラップと思われる理由は他にもあり、

・証拠写真がいくつもあったことで計画的に撮るように指示があった可能性

・小出さんとの行為に同意したと思われる内容のLINEが発見される

・小出さんとの行為を自慢するツイートが発見される

・共通の知人である「松村」という人物が黒幕で、2人を会わせて江原穂紀に指示をして情報を週刊誌に売って大金をゲット。(確証はない)

 

小出恵介の現在

小出恵介さんは不祥事のあとはニューヨークに行き、英語と演技の勉強を同時進行します。

それから現地のエージェントに登録して俳優の仕事を探すようになりました。

言葉の壁がある中、演技の授業やオーディションを受ける日々を続けるも結果は振るわず。

 

そんな中でアメリカの製薬会社のCMが決まり小さな仕事ではあるものの自ら勝ち取った仕事に喜んだとのことでした。

小出さんは3年に及ぶ謹慎を経て、芸能活動を復帰されました。