佐藤仰之容疑者の自称声優は本当?事務所はどこ?出演作品やTwitterは?【元アルバイト店員現金窃盗事件】

自称声優を名乗る28歳の佐藤仰之容疑者が、以前アルバイトで働いてきた東京都杉並区のラーメン店に合鍵で忍び込み、現金およそ7万円を盗んだとして逮捕されました。

そこで、今回は佐藤仰之容疑者の自称声優は本当?事務所はどこ?出演作品やTwitterは?というタイトルでお届けします!

佐藤仰之容疑者の自称声優は本当?


佐藤仰之容疑者が窃盗容疑で逮捕され、ニュースで職業は自称・声優と報道されていました。

そのことを知ったとき、本人が自称で言ってるだけで、本当に佐藤仰之容疑者は声優なの?と思ってしまいました。

そこで、佐藤仰之容疑者の自称声優が事実なのかについて調べてみました。

「佐藤仰之 声優」と検索したところ、アニメ作品に出演していた声優さんをまとめたサイトで「さがらこうし」という名前が出てきました。

どうやら佐藤仰之容疑者は、以前は本名の「佐藤仰之」を名乗り声優活動をしていたらしいですが、改名後は「さがらこうし」という芸名で声優活動をしていたようです。

そこで、「さがらこうし」と検索をしてみたところ、エンペディア (Enpedia)というサイトに「男性声優」という表記があったため、佐藤仰之容疑者が声優だったという供述は正しいと思われます。

さがらこうし(1月27日 – )は、日本の男性声優。旧芸名は「佐藤仰之」。
エンペディア|さがらこうし より引用

佐藤仰之容疑者が自称・声優と報道されていましたが、本当に声優だったようですね。

では次に佐藤仰之容疑者が所属の声優事務所ついて見ていきましょう!

佐藤仰之容疑者の所属していた事務所はどこ?


佐藤仰之容疑者の所属していた事務所は、株式会社アクセントという声優プロダクションのようです。

エンペディア (Enpedia)の株式会社アクセントのページに、新人声優として「さがらこうし」さんのお名前がありました。

そこで実際に株式会社アクセントのHPへアクセスし、所属タレント検索で「さがらこうし」さんのお名前がないかを調べてみたのですが、ヒットしませんでした。

もしかすると、佐藤仰之容疑者は、既に株式会社アクセントを退社しているのかもしれませんね。

佐藤仰之容疑者の出演作品やTwitterは?


佐藤仰之容疑者が声優として出演していた作品は、テレビアニメだと「アイカツ!」シリーズや、「ケイオスドラゴン 赤竜戦役」、「ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション」などです。

他には、ソーシャルゲームで「12オーディンズ」という作品に出演しているようです。

そして、佐藤仰之容疑者のTwitterですが、エンペディア (Enpedia)によると「@ooyuki777」というアカウントだったようです。

「@ooyuki777」でのツイートはどんなものがあったのかを調べてみたのですが、アカウントが削除されていて見つけることが出来ませんでした。

ですが、代わりに、@ooyuki777のアカウントへ返信されたコメントは見つけられました!

「佐藤仰之」や「さとうおおゆき」、「アイカツに出ていた」ということから、おそらく「@ooyuki777」は本人のアカウントだった可能性が高いと思われました。

まとめ


佐藤仰之容疑者の今回の犯行は、声優のお仕事が減って生活が大変になり、以前にアルバイトをしていたラーメン店へ忍び込み、売上金約7万円を盗んだということでした。

しかし、アルバイト先ではいたってまじめに働いていたようで、ラーメン店の店主さんは彼は職場でも重宝されていた人材だったというコメントをしています。

真面目な人でも、生活が苦しくなってしまうと、仕方なく犯罪に手を染めしまうことに、なんだか悲しくなりました。

声優業って、人気のお仕事ではありますが、それだけで食べていける人ってほんの一握りなんだなって思いました。