大淵友貴の経歴は?顔画像やTwitter/Facebookを特定?余罪だらけ?【女子中学生乱暴事件】

女子中学生を脅し乱暴をしたとして、大淵友貴容疑者が逮捕されました。

そこで今回は、大淵友貴の経歴は?顔画像やTwitter/Facebookを特定?余罪だらけ?ということについてまとめてみました!

では早速見ていきましょう!

事件概要


大淵友貴容疑者は、2021年の1月に東京足立区の公園で女子中学生に乱暴をしたそうです。

大淵容疑者と女子中学生はSNSで知り合ったらしいです。

その女子中学生のいかがわしい写真を撮って自分に送るように要求してきた大淵容疑者に対して、女子中学生が断ったのですが、他の女性のいかがわしい写真を見せながら「この写真をお前の写真だと言ってばら撒くぞ」という旨の脅しをし、トイレで犯行に及んだそうです。

大淵友貴容疑者のやり方が、クズというか、ゲスというか悪質ですね。

SNSで知り合って大淵友貴容疑者と会った女子中学生も、もう少し身の危険を感じて用心したほうが良かったのでは?と思いました。

大淵友貴の経歴は?


今回の犯人、大淵友貴容疑者の経歴について見ていきましょう!

大淵友貴(おおふちともき)容疑者の年齢は24歳で、職業は無職らしいです。

住所は東京都江戸川区のようです。

大淵友貴容疑者は、24歳とのことですが、もしかすると結婚して妻や子供もいる可能性もあるのでは?と思いました。

大淵友貴の顔画像やwitter/Facebookを特定?


大淵友貴容疑者の顔写真は、メディアで公表されています。

マスク姿ですが、実年齢よりも若そうな感じがしました。

SNSで女子中学生と知り合っていたとのことなので、ツイッターやフェイスブックをやっていると思って、特定を試みたのですが見つけることが出来ませんでした。

大淵友貴容疑者が逮捕前に削除したのか、もしくは違う名前で登録していたのでは?と推測しました。

では次に、大淵友貴容疑者は余罪だらけなのかについて見ていきましょう!

大淵友貴は余罪だらけ?


女子中学生を脅すときに見せた他の女性の写真を持っていた大淵友貴容疑者ですが、この写真の他にも複数の女性の写真を持っていたようです。

そのため、大淵友貴容疑者は余罪だらけなのでは?と推測しました。

普通のまともな人だったら、女性のいかがわしい写真なんて持っていませんからね。

複数枚も持っていたら、完全にアウトだと思います。

まとめ


未成年を対象にした犯罪が後を絶ちませんね。

もし自分の子供が被害者になってしまったらと思うと悲しくなりますよね。

容疑者にはきちんと自分がやってしまったことと向き合って、悔い改めてほしいと思いました。