KOKIがまた炎上!【画像あり】笑顔と高級バッグに不謹慎・映画撮影現場に毎日来る工藤静香

木村拓哉と工藤静香の娘と言えばCocomiとKoki。
親の七光りとは言え確かにサラブレッドらしい美しい外見を持つ姉妹で、子どものころからなにかと注目をあびていたようですね。

今回Kokiのインスタグラムが「不謹慎だ」と再び炎上しています。

一体何がそんなに問題になっているのでしょうか。
問題の写真はこちら。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kōki,(@koki)がシェアした投稿

Kokiは2021年3月にルイ・ヴィトンの「フレンド・オブ・ザ・ハウス」に選ばれています。いわゆる歩く宣伝広告塔のようなものでしょうか。

なのでインスタグラムなどであれば、当然宣伝することはあるでしょう。

でもコメントが「Going to shooting with my coffee and @louisvuitton bag 💕(コーヒーとヴィトンのバッグと一緒に撮影に行きまーす)

今日も雨ですね。
これ以上被害が出ませんように祈っています。」

これは。。今後どのくらい被害が大きくなるかわからない上に、行方不明の家族に胸を痛めている人がいることを想えばちょっと他人事すぎるメッセージに感じられますね。

年齢が若いとは言え。。「ちょっと、マネージャーさん何してるの!」という感じです。

 

これまでの炎上騒動は「帯ふみ」写真

Kokiと言えば以前、VALENTINO(バレンティノ)の広告で「帯」(と見えるもの)をヒールで踏んであるく写真などがあり、それに京都の和装団体から抗議の声が上がり大炎上したこともあります。

確かにこれは企業側の意図あってのことでしょうし、若いKokiさんが「これやって」と言われてその場で断れたかどうか?を考えるとちょっとかわいそうな気もしますね。

親の七光りで映画初主演?「牛首村」撮影現場に「毎日来る」工藤静香

そして現在撮影が始まっているKokiの初主演映画と言えば「牛首村」
監督は清水崇ですよ!清水崇と言えば「呪怨」「輪廻」「戦慄迷宮3D」「魔女の宅急便」「こどもつかい」「犬鳴村」などなど大作を多数手がけて大ヒットさせてきた監督です。

監督は『ミステリアスな存在感と物怖じしない物腰』を感じ、「演技未経験ながらKoki,さんをヒロインにした」そうです。

監督、本当にそれだけですか?と一度だけ確認したいです。まま、確かに美しいし強さを感じるビジュアルなので映っているだけでも「映え」るのでしょうね。

家族でハリウッドを狙う木村ファミリー

現在父である木村拓哉は、イタリアでハリウッド作品の撮影をしています。
全編英語の国際ドラマ「THE SWARM」です。ドイツ人作家フランク・シェッツィングの同名海洋SFサスペンスとなります。

全編英語のドラマと言えば山下智久も「THE HEAD」に出演しましたね。彼見たさにHulu入りました!(笑)
とは言え世界的に成功したか?と言われたらちょっと残念な結果でした。が木村拓哉で世界でもキムタク人気が盛り上がるといいですね。

そして、母である工藤静香の戦略がここにあるのではないかと言われています。
「呪怨」がハリウッドで「THE JUON呪怨」としてリメイクされた関係で、ハリウッドにコネもツテもある清水崇監督。その作品に出ればもしかしたら「呪怨」再び!!があるかもしれません。

ステージママ静香(失礼)はKokiのハリウッドデビューを狙っている。。のかもしれません。
静香ママは「毎日来ます!」と撮影現場に日参しているようですが、周りも気を使いますよね。。その点の気遣いはできないのかな。。