Permission to Danceチャレンジって何?参加方法や日程は?(BTS新曲)

BTSが新曲を発表しましたね!

「Permission to Dance」です。

ポップダンスミュージックで、音が耳に残る素敵な曲ですね。

気になるにはMV終了に1秒ほど流れるPermission to Danceチャレンジという言葉!

今回は、このPermission to Danceチャレンジの参加方法や日程を調査したいと思います。

Permission to Danceチャレンジって何?参加方法や日程は?(BTS新曲)

まずは、BTSの新曲MVからどうぞ!

最近のBTSダンスは、プロじゃないと上手に踊れないような一般人は思わず見入ってしまうダンスが多かったのですが、今回は一緒に踊れそうなタイプの曲ですね。

子どもも大人も、みんなで一緒に楽しく踊れる曲ですね。

エド・シーラントのコラボ曲なんですね!

でね、このMVと同時に発表されたのが、こちらのビデオクリップです。

こちらのビデオクリップの最後に、何やら一瞬だけ見える言葉がありますね。

日程は2021年7月23日とあります。

そして、Permission to Danceチャンレンジとありますね。

only on Youtube shortsとも書かれています。

ということは、youtube shortsで7月23日にPermission to Danceチャレンジが開催されるということなのでしょうか。

他に詳細が発表されているのか調べてみましたが、今現在わかっていることは、こちらの情報のみでした。

7月23日に向けて、すこしずつ情報解禁されていくのかもしれませんね!

こちらにもう一度、情報をまとめます。

  • Permission to Danceチャレンジ
  • 日程:7月23日(金曜日)
  • 場所:Youtube shorts

Permission to Danceチャンレンジが一体なんなのかまだ公表はされていませんが、このミュージックビデオや歌詞を見る限りでは、「踊ることに許可はいらないよね〜」という歌詞なので、老いも若いも子どももみんな踊ろうというダンスイベントをYOUTUBE  shorts上で行うのかな?ダンス風景をビデオ投稿しあおうねというイベントなのかなと感じますね。

これでまた、BTSが世界を巻き込んで7月23日はBTSの日になりますね!

まとめ

BTSの新曲Permission to Danceが発表されました。

軽快なポップミュージックで、思わず体が曲に合わせて揺れる軽い感じの曲です。

アメリカやオーストラリアの小学校で、子どもたちのダンスパーティなどに率先して使われそうな曲だなという印象を受けました。

Permission to Danceチャレンジは7月23日にYOUTUBE  shorts上で行われます。

今後の情報のアップデートが楽しみですね!

新しくわかった情報はまた、追記いたしますね!