【ツールドフランス転倒事故その後】看板女/観客犯人はどうなった?ドイツに逃亡、訴訟で逮捕?

6月26日に開幕した今年のツールドフランス。

開幕初日から、大きな転倒事故があり大惨事が起きてしまいました。

今回は、その犯人とも言える転倒事故の原因となった女性のその後を調査してみたいと思います。

ツール・ド・フランス転倒事故とは?

まずはじめに、ツールドフランスの転倒事故に関してまとめてみます。

事故が起こったのは、大会初日。

スタートから150Km地点でした。

沿道には選手らを応援しようと一般の観光客が連なっている中に、細長い2Mはありそうなダンボールにドイツ語とフランス語を混ぜて「おじいちゃん、おばあちゃん、頑張って」と書かれた看板を持つ女性がいました。

その女性客は、ロードバイクに乗る選手ではなくテレビカメラの方を向き、必死に看板をテレビに見せます。

そうしているうちに、ロードバイクに乗った選手たちはその看板を持つ女性の真後ろまできます。

女性は選手たちに気づかず、テレビカメラの方を向いたままで、沿道から道路に少しはみ出ていた状態でした。

そこに、ロードバイクに乗った選手が、まず初めに看板にぶつかります。

看板は段ボールでできているのでダンボールにぶつかったところではまだ選手は自転車から転倒していないように見えます。

しかし、その後、段ボールを持つ女性の手や腕のあたりがロードバイクに乗る選手にあたり、まず初めにトニー・マルティン選手が転倒。

比較的前を走っていたトニー・マルティン選手だったので、この選手が転倒したのをきっかけに後続の選手が次々に転倒し、結局100名以上の選手が関わる大惨事となったのでした。

こちらが、その映像です。

この黄色い服を着た女性の少しの気の緩みで、人生を賭けた選手らのレースに大惨事を引き起こしてしまったのです。

ちなみに、この事故が起こる2分前の写真はこちらです。

この時は、まだ一人の応援女性でしたね・・・。

【ツールドフランス転倒事故その後】看板女/観客犯人はどうなった?ドイツに逃亡、訴訟で逮捕?

問題のこちらの女性、黄色いコートにサングラスをかけていますが、その体型や顔立ちなどは分かりますよね。

こちらの看板に書かれてある文字が、フランス語で頑張って〜、ドイツ語でおじいちゃん、おばあちゃんの愛称の呼称のようです。

祖父母のことをこのように呼ぶのはドイツ人ということで、この女性はドイツ人だと言われています。

そして、事故から4日経った現在でもその女性は逃亡中です。

海外の新聞記事をみると、女性はツールドフランスの転倒事故のあった付近に住んでいる住民だったと書かれてありました。

6月30日に、女性は逮捕されました。

ツールドフランスの大会本部は、大会に大規模な事故を起こした張本人である女性を起訴して訴えると発表しています。

以前から、女性が見つかったら起訴されて逮捕、保釈金や賠償金を請求されると言われていました。

また一部では、裏で賭けをしているよな組織に、すでに見つかって捕まっているのではないかとも噂されていましたね・・・。

追記:7月2日現在、逮捕されていた女性はフランス人であり、この女性への訴えを取り下げるとツールドフランスは発表しました。

逮捕されてからの2日間で、一体何があったのでしょうか。

誹謗中傷を受け、可哀想になったのでしょうか。

大会は、ことが大きくなりすぎた、とも話しています。

https://twitter.com/aachu_maru/status/1409481057536147457?s=20

https://twitter.com/inko_x/status/1409353608592691208?s=20

https://twitter.com/P3and1885/status/1409374441306398723?s=20

色々な意見がありますね。

この女性は現在逃亡中ですが、今更言い出しにくくなってしまったのかもしれませんね・・・。

追記:6月30日に、女性は逮捕されました!

しかし、その胸中穏やかではないはずです・・・。

これだけのニュースになってしまったのですから・・・。

選手の一人は、ツールドフランスを棄権することになったようです。

また、100名以上の選手に影響を及ぼす転倒事故でした。

その張本人なので、大ごとですね。

私自身、この女性がどうなったのか気になり英字新聞やフランスやドイツのニュースも探したのですが、未だ見つかっていないようで逃亡中だと共通して書かれてありました。

こちらのツィートにもありましたように、裏で賭けている人らに捕まったというようなことがなければいいのですが・・・と心配になってきました。

今後も、海外のニュース合わせてチェックしていきますので、最新情報がありましたら、こちらに追記させていただきますね。

追記:女性は6月30日に逮捕され、1500ユーロ(約20万円)の罰金が課されるようです。

それ以外には、未だ何も決まっていないようですよ。

さらに追記:逮捕された女性は7月2日に釈放、ツールドフランスはこの女性への訴えを取り下げたそうです。

ことが大きくなりすぎたと話されているようです。